2018年11月

別府の金鉱山跡を探検してみた【のぶさんぽ16】

こんにちは。のぶです。 大分県はかつて金の宝庫と言っても過言ではないほど数多くの金鉱山が存在していました。 わたしの住む別府にも金鉱山があり、明治36年(1903年)7月から大正5年(1916年)9月までの約13年の間、金・銀の採掘が行われていました。 そして金を掘らなくなった別府鉱山に造られたのが「ラクテンチ」という遊園地なのです。 そんな別府鉱山の今を探るべく探検してみたのでご紹介します。